blogトップ > Archives > 2009-09

2009-09

丹後米コシヒカリ!新米!!琴引浜・まつつる

今年も新米の季節がやって来ました!!
稲刈りも殆ど終わり、「まつつる」にも新米がもうすぐ届きますよ。
画像 004
金色に輝く稲穂たちが、秋を感じさせてくれます。
米どころ丹後は言わずもがな沢山の田んぼが有り、
一面の金世界はとても綺麗です。
画像 005
以前も紹介しましたが、
「丹後米コシヒカリ」
全国食味ランキング
最高ランクの特Aを獲得しています。
東北の魚沼産コシヒカリなんかは知名度がありますが、
同じ評価を受けているんです!!
西日本では唯一であり、
日本一美味しいお米なんです!
画像 006
今年は夏の雨が多かった為、
出来が心配されていましたが、丹後米コシヒカリは健在です。
画像 004
朝食にて、
炊きたてツヤツヤピカピカホクホクの
とっても美味しい丹後米コシヒカリ

どうぞ召し上がってください!!
朝からお茶碗に3杯はいけますよ!!

食欲の秋!!底引網漁。琴引浜・まつつる

毎年9月1日より
底引網漁が始まります。
丹後は夏の海水浴シーズンと冬の蟹シーズンにお客様が多くお見えですが、
地魚が沢山揚がるのは、実は底引網漁船が活躍する
「春」「秋」なんです!!
旬の地野菜も豊富でとても美味しいので、
お勧めのシーズンなんです!!
秋の底引網漁
見ただけで美味しさが若干でも伝わりませんか?
特に、是非食べてもらいたいのは
写真の中の赤い皮目のお魚
「のど黒」です!!
今ではメディアにも多数取り上げられ、言わずも知れた幻の高級魚です。
赤ムツとも言われ、白身なのに油が乗っているところから
「白身のトロ」とも言われています。
刺身、炙り、焼き、揚げ、蒸し、焚き
とにかくあらゆる調理法を施しても
メチャクチャ美味しいです。
毎日でも献立に入れたいくらいなんですが、
お値段が張るのと水揚げの数に限りがある為
たまにしか使えないのが現状ですが・・・。
一度食べたら忘れられない味なので
皆さん是非賞味して頂きたいのです。
写真、他の魚たちは
伊佐木、沖キス、鬼海老、さざえ、鰆
です。
もちろん全て天然の地魚で、どれもこれもそれぞれに美味しいですよ。
また今後も写真付で色々ご紹介していきます。
是非、秋の丹後へお越し下さい!!
美味しい地魚、地野菜がお待ちしています。

山陰海岸ジオパーク現地視察!琴引浜・まつつる

先日『山陰海岸ジオパーク』の現地視察が
琴引浜で行われました!!

ジオパーク視察
当日は、京丹後市長をはじめ関係者やマスコミ各社など多くの方々が参加され、
ネイチャークラブハウスの安松先生(またご紹介の機会を設けます)
が琴引浜をガイドしてくれました。
ジオパーク視察(露天風呂)
この写真の手前に写っているのは、
観光案内にも殆ど露出していない
秘湯
「源泉掛け流しの露天風呂」です。
琴引浜には知る人ぞ知る露天風呂があるんです!!

裸、シャンプーなどは禁止ですが、水着などで入ってもらえます。
もちろん無料です!!
足湯にも最高ですよ!!
この情報をGetした方は、是非行ってみてください。
ちなみに「山陰海岸ジオパーク」の詳しい情報は
コチラです。

丹後の無花果です!琴引浜・まつつる

今日の食材は丹後の無花果(いちじく)です。
夏の終わりから秋にかけてが旬です。
丹後の魚介類や冬の松葉ガニは余りにも有名で、
その美味しさは周知の通りですが、
実は、丹後には京野菜をはじめとする美味しい地野菜やフルーツも山盛りなんです!
これまでから
自家製の野菜も含め、丹後の美味しくて安全な旬の野菜たちを紹介してきましたが、
今では余りなじみがないかもしれません、
「無花果(いちじく)」を紹介します。
一昔前丹後では、おやつ代わりによく無花果は食べられていたようですが、
今では市場価格も結構高く、
多くのお店でも色々お料理に登場します。
皆さん木になっている無花果を見たことがありますか?
それがコチラです!!
123
無花果
もちろんフルーツなのでデザートでも使えますが、
お料理にも揚げたり焚いたり結構幅広く使えます。
皆さんもこの時期、色んな所で見かけると思いますので
注目して下さい。

第4回琴引浜保全ツアーが開催されました!!琴引浜・まつつる

第4回琴引浜保全ツアーが開催されました!!
去る8月26日、27日の2日間、
夏休みという事もあり、沢山のファミリーさんが参加して下さいました。
保全活動はもちろん、
砂カニ採り、イカ釣り(今回はもっぱら豆鯵だったようですが・・・)
漂着物でのクラフト工作体験など
イベント盛り沢山でしたよ。
2日目の昼食風景です。
昼食風景
今回は
近年日本一の漁獲量を誇る鰆(さわら)や
さざえ、琴引浜のワカメ、ツアー中に採った砂カニ、豆鯵
も登場し、
皆さん喜んで食べて下さり、大変好評でしたよ。
鰆
塩焼きと西京焼の2種類をご用意しました。
さざえご飯
炊きたてのさざえご飯です。
今後も年約2回開催される予定ですので、
またご連絡いたします。
乞うご期待です。

blogトップへ > Archives > 2009-09

Search
Feeds
Meta

Return to page top