blogトップ > Archives > 2012-02

2012-02

京丹後市の食材PRで国際ホテル・レストラン・ショーに行ってきました!

先日ご報告しましたとおり、

東京ビックサイトで開催された

「2012年国際ホテル・レストラン・ショー」に行ってきました。

私の役目は、

エスプーマの実演調理、

京丹後市の食材PR、

そして少しの「まつつる」PRです。

何せ慣れないことで

いっぱいいっぱいでしたが、

無事終了しました。

「間人(たいざ)がに」が試食で食べれるということもあり、

70食の試食は10分もしないうちに終了しました。

山田チカラ氏、こっぺちゃん、キャンギャルです。

とてもイイ勉強をさせてもらいました。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・―・―・-・-・-・-

琴引浜 鳴き砂温泉の宿

和のオーベルジュ まつつる

http://www.matsu-tsuru.com

TEL 0772-72-3696

FAX 0772-72-3604

エスプーマで京丹後の美味しい食材をPR!東京に行ってきます!

2月21日~24日、東京ビッグサイトで行われる

「第40回国際ホテル・レストランショー」

http://www.jma.or.jp/hcj/jp/

にて

エスプーマ(亜酸化窒素ガスを使った調理器具)を使って

京丹後市の食材PRに行って来ることになりました。

京丹後市観光協会としては

21日に京丹後の食材を使用したエスプーマ料理の試作、

試食約70食、食材のプレゼントなどを予定しています。

「コッペちゃん」も応援に来てくれます。

京丹後から料理人は私一人で、しかもしゃべらなアカンという事で、

務まるかどうか判りませんが、

頑張ってきたいと思います。

個人的には久しぶりの東京なので楽しみです。

その都合で

お客様にはご迷惑をお掛け致しますが、

2月20日、21日は休館日とさせて頂いております。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・―・―・-・-・-・-

琴引浜 鳴き砂温泉の宿

和のオーベルジュ まつつる

http://www.matsu-tsuru.com

TEL 0772-72-3696

FAX 0772-72-3604

冬の「蟹・かに・カニ」シーズンも残り約1ヶ月半です!

昨日の

「地かに賞味フルコース」

です。

かに味噌もブリンブリン。見詰まりも最高。

昨日はブランド「柴山がに」を

お客様に召し上がって頂きました。

冬の「蟹・かに・カニ」シーズンも

3月末まで。

残り1ヶ月半ほどとなりました。

もちろん、常に美味しいカニを食べてもらえるよう

最新の注意をはらっています。

まだこの冬、蟹を食べていない方、

今シーズンの食べ収めをしたい方、

間に合います!

ご予約お待ちしております!

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・―・―・-・-・-・-

琴引浜 鳴き砂温泉の宿

和のオーベルジュ まつつる

http://www.matsu-tsuru.com

TEL 0772-72-3696

FAX 0772-72-3604

お雛さん飾りました。

先日より、

今年もお雛さんをレストランに飾っています。

昨年もご紹介しましたが、

このお雛さんは妻が小さい頃に買ってもらったものなので、

30数年まえのレトロ雛です。

保存状態が良かったのでとても綺麗ですよ。

ご来宿のお客様は是非見てやって下さい。

ちなみに、

今日からまた雪が降り出しました。

午後からその勢いは強まり、

あっという間に道路も真っ白に。

明日も雪の予報ですので、

お越しのお客様はくれぐれもお気をつけてお越し下さい!

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・―・―・-・-・-・-

琴引浜 鳴き砂温泉の宿

和のオーベルジュ まつつる

http://www.matsu-tsuru.com

TEL 0772-72-3696

FAX 0772-72-3604

地の海鱒(うみます)です。

今日は珍しい地の食材を紹介します。

宮津産の

「海鱒(うみます)」

です。

ちなみに左奥は柴山産の「のど黒」です。

刺身にするとこんな感じです。

脂が乗っていて、とても美味しかったです。

なかなか手に入る食材ではないですが、食べる価値アリです。

ちなみに奥は、舞鶴産は天然の「寒鰤」。

手前は、柴山産の「のど黒」です。

3種類とも丹後ならではの美味しいお魚たちです。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・―・―・-・-・-・-

琴引浜 鳴き砂温泉の宿

和のオーベルジュ まつつる

http://www.matsu-tsuru.com

TEL 0772-72-3696

FAX 0772-72-3604

blogトップへ > Archives > 2012-02

Search
Feeds
Meta

Return to page top