blogトップ > Archives > 2012-03

2012-03

今日もポカポカ陽気!自家製「桜アイスクリーム」を仕込みました!!

今日はぽかぽか陽気で、

春本番という感じです。

自ずとテンションがあがりますね。

先日、自家製の

「桜アイスクリーム」

を仕込みました!

桜の花びらと桜リキュール(梅酒風味)を使って、

春が香る、大人びた味に仕上がりました!

是非、皆さんも春を感じに丹後へ!!

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・―・―・-・-・-・-

琴引浜 鳴き砂温泉の宿

和のオーベルジュ まつつる

http://www.matsu-tsuru.com

TEL 0772-72-3696

FAX 0772-72-3604

 

春の行楽シーズン、いよいよです!春食材が出てきました!!

冬の「かに」シーズンもいよいよ終ろうとしております。

おかげさまで今シーズンも大変多くのお客様にお越しいただきました。

そして、多くのご紹介も頂きました。

この場をお借りしてお礼申し上げます。

本当にありがとうございました!!

いよいよ4月1日より、春~プランがスタートします!

GWも含め、ご予約もぞくぞくと頂いています。

京都・丹後・網野もすっかり雪も解け、春らしい陽気になって、

春の食材がドンドン出てきました!

地の春食材をお椀に閉じ込めた、「煮物椀」。

左から、丹後では珍しい「まながつお」、黒むつ(のど黒の兄弟魚)、鰆です。

間人漁港で水揚げされた「のど黒」です。

津居山産の「蛍烏賊(ホタルイカ)」です!

網野産の「ふきのとう」です。

これから、蕨(わらび)、葉わさび、ふき、菜の花、竹の子などの

春野菜も出てきます!

是非、春の京都・丹後・網野「まつつる」へお越しください!!

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・―・―・-・-・-・-

琴引浜 鳴き砂温泉の宿

和のオーベルジュ まつつる

http://www.matsu-tsuru.com

TEL 0772-72-3696

FAX 0772-72-3604

 

思いがけない来訪者!「アオウミガメ」です!

先日、琴引浜に思わぬ来訪者が。

「アオウミガメ」です。

もちろん名前はありません。年齢も分かりませんが・・・。

大変弱った状態で発見されたそうです。

琴引浜鳴き砂文化館http://www.nakisuna.jp/

が保護し、

神戸の須磨水族館に送られたそうです。

早く元気になってくれるとイイですね。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・―・―・-・-・-・-

琴引浜 鳴き砂温泉の宿

和のオーベルジュ まつつる

http://www.matsu-tsuru.com

TEL 0772-72-3696

FAX 0772-72-3604

 

琴引浜ガイドウォーク「イソスミレ観察会」のご案内。

琴引浜ガイドウォーク

「イソスミレ観察会」のご案内です。

◎ 開 催 日 平成24 年4 月15 日(日)※小雨決行、荒天順延4 月22 日(日)

◎ 体験時間 午前10時00分~午後3時00分 (受付9 時30 分から)

◎ 集合場所: 琴引浜鳴き砂文化館 (京都府京丹後市網野町掛津1250)

◎ 定 員 20 名

◎ 料 金 お一人 1,700 円 (ガイド料、昼食、傷害保険代を含む)

◎ 申 込 先 : 琴引浜鳴き砂文化館   Tel/Fax 0772-72-5511    E-mail kotohiki@nakisuna.jp

◎ 申込期限 4 月8 日(日)          主 催:琴引浜鳴き砂文化館 後 援:山陰海岸ジオパーク推進協議会

◎コース内容

琴引浜鳴き砂文化館(集合)9:50

琴引浜(徒歩)イソスミレ観察場所へ10:15~12:00

昼食(徒歩)郷土料理丹後ばらずし12:15~13:00

琴引浜(徒歩)写真撮影のアドバイス及び琴引浜散策13:15~14:30

琴引浜鳴き砂文化館(徒歩) 意見交換 解散15:00

※気象条件により、コース内容が変わります。

イソスミレ観察会

「イソスミレ」は綺麗な紫色の花です。

春の風を感じながらお気に入りのカメラで琴引浜とともにイソスミレを写真におさめませんか?

昼食には「丹後名物ばら寿司」も食べることができますよ!

皆さんふるってご参加下さい!!

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・―・―・-・-・-・-

琴引浜 鳴き砂温泉の宿

和のオーベルジュ まつつる

http://www.matsu-tsuru.com

TEL 0772-72-3696

FAX 0772-72-3604

 

 

 

 

賄い(まかない)シリーズ、「鯖の味噌煮」。

賄い(まかない)シリーズ。

先日作った、

「鯖の味噌煮」です。

白味噌と桜味噌を合したんですが、

今回は隠し味で「牛乳」を入れました。

魚の臭み消しにもなり、味がまろやかになりますよ。

野菜は、お客様には使えない「白菜の芯」も入れました。

是非、ご家庭でも試してみてください。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・―・―・-・-・-・-

琴引浜 鳴き砂温泉の宿 和のオーベルジュ まつつる

http://www.matsu-tsuru.com

TEL 0772-72-3696

FAX 0772-72-3604

blogトップへ > Archives > 2012-03

Search
Feeds
Meta

Return to page top