「丹後の四季を感じて下さい!」の記事一覧

京都市@questionにて「丹後FES (4/12~4/24)」開催!!

京都市内やそのお近くにお住まいの皆様にとても魅力的なイベントのご案内です!

京都鴨川にほど近い@Question(河原町御池)にて2週間(4/12~4/23)、「丹後FES」という、丹後の食の魅力を体感いただける素敵なイベントが開催されることになりました!

内容も色々ありまして、素敵なイベントばかりです。是非チェックして下さい!
光栄にも4月23日(金)の『丹後食べる教室〜料理人編』でゲストとして参加させていただくことになりました!
春の丹後と地酒ペアリングを楽しんでもらえるよう頑張ってきます!#京丹後美食都市研究推進会 のメンバーで参戦です。
お近くの皆様、お会いできるの楽しみにしています‼︎

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

琴引浜 鳴き砂温泉の宿

和のオーベルジュ まつつる

https://www.matsu-tsuru.com

TEL:0772-72-3696

FAX:0772-72-3604

4月からの改修工事のお知らせ。期間4/1~4/28。

現在、引き続き感染予防対策を徹底しながら、3月8日より通常営業を行っています。

4月以降よりお部屋のご予約スタートしております。GWや夏休みのご予約など、人気のお日にちは少しずつ埋まってきておりますのでお急ぎくださいませ。お待ちしています。

ここでお知らせがあります。

4月1日より4月28日までお客室の一部改装と外壁工事などの為、お泊まりに関してはお休みとさせていただきます。急なお知らせとなり、ご検討いただいておられたお客様には大変ご迷惑をお掛けします。申し訳ありません。

レストランについても一部関係する工事の為、現状では上記期間でのご予約を承ることができませんが、工事の計画がある程度決まりましたら、レストラン営業のみお受け出来る期間も設けたいと考えています。分かり次第お知らせします。

長期間にわたり、大変ご迷惑をお掛けしますが、ご理解とご協力を宜しくお願いします。

GWの4月29日のご宿泊より既にご予約をお受けしており、営業をスタートします。工事業者様にもお願いはしていますが、天候の影響などにも左右される為、進行状況により、足場などの撤去が間に合わずに景観が損われた状況の可能性もあるので、誠に申し訳ありませんが、ご了承くださいませ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

琴引浜 鳴き砂温泉の宿

和のオーベルジュ まつつる

https://www.matsu-tsuru.com

TEL:0772-72-3696

FAX:0772-72-3604

必ずお読みください。重要なお知らせです。11月6日「松葉蟹漁解禁!」

いよいよ11月6日に、皆様の待ちに待った冬期『蟹シーズン』が解禁します!当宿においても2006年のオープン以来、15回目という節目のカニシーズンとなります。

お陰様をもちまして、来年1月末までは平日に若干空きが有るものの、多くが満室と大変多くのお客様にご予約頂いております。感謝の気持ちで一杯です。本当にありがとうございます。

一方で、go toトラベルキャンペーンの影響もあり、例年より早くからのご予約が多く、ご予約が頂けないお客様も多く有るようです。お馴染みのリピーター様にもご迷惑をおかけしている事と思います。大変申し訳ありません。

そこで、とても心配な事があります。既に当宿をご予約されているお客様と今後ご検討のお客様には必ずお目を通し頂きたいです。

当宿はもちろん、同業者さんや仕入れ先業者さんなどからお聞きするのが、go toトラベルキャンペーンの影響を受けて丹後や兵庫県北部の宿泊施設に例年よりはるかに多くの予約が既に入っているそうです。そこで心配されるのが、ズワイガニ(松葉ガニ)の絶対数の不足活け松葉蟹の超高騰です。天候不良などによる不漁やgotoトラベルの延長なども更に影響してきます。

ですので、最悪のケースを想定すると場合によってはこちらからキャンセルをお願いせざるを得ない状況が発生する可能性があると考えるのです。数ヶ月も前よりご予定くださっているお客様にそのご連絡をするのは、もちろん身を引き裂かれる思いです。仮に順調に水揚げがあったとしても過去に例を見ないような高騰価格になると、いつもお出しするレベルのこだわりの松葉蟹を適正な価格で仕入れることが出来ません。

蟹の使用量の変更も含めた“お品書き”の変更や、コースの変更をご提案することも考えています。もちろん冬の丹後は「松葉蟹」意外にも寒鰤(ぶり)や寒鰆(さわら)、冬牡蠣などの美味しい食材が沢山あります。美味しい冬野菜も多くあります。

始まらないと判りませんが、明らかに例年とは異なる異常な状況のようです。決して良いご報告ではないのですが、ご承知おき頂けますよう、何卒ご理解とご協力を宜しくお願いします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

琴引浜 鳴き砂温泉の宿

和のオーベルジュ まつつる

https://www.matsu-tsuru.com

TEL:0772-72-3696

FAX:0772-72-3604

 

昨シーズン、フードコラムニスト門上武司さんにご紹介頂きました!

冬期「松葉がに」シーズンのWEB予約をスタートしました!

2020年度、冬の「かにシーズン」のオフィシャルホームページでのWebネット予約の受付をスタートしました!

大変お待たせしました。いつもありがとうございます!

「新型コロナウィルス感染予防対策」や「Go To Travel キャンペーン」などの影響もあり、スタートが遅れました。申し訳ありません。

もちろんご予約画面より、「Go To Travel キャンペーン」のクーポンも発券していただけます!

コースについてのお問合せなど、お気軽にご連絡ください。

今シーズンも美味しい「かに料理」、

加水・加温なし・循環ろ過なしの「湯船まるごと化粧水」源泉掛け流し100%の温泉を

多くのお客様にご満喫いただけるよう、感染予防対策を引き続き行いながら、スタッフ一同気を引き締めて頑張りたいと思います。

皆様のご予約を心よりお待ちしております!

 

 

 

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・―

琴引浜 鳴き砂温泉の宿  和のオーベルジュ まつつる

https://www.matsu-tsuru.com

TEL 0772-72-3696

FAX 0772-72-3604   

Go To Travelキャンペーンのご利用について。(➕京丹後ふるさと旅行券〜お一人5,000円お得、9/1~10/31)

コロナ禍の中での営業ということで、「果たして例年通りご予約がいただけるのか?」「お客様に安心してお過ごし頂けるのか?」「スタッフの安全が確保できるのか?」など、とても心配しておりましたが、6月よりお盆までの期間、今年も大変多くのお客様にお越しいただき、本当に感謝しております。ありがとうございました。

前回のブログでも記載しましたように、1部屋あたりのご宿泊人数を制限したり、パブリックスペースでのマスクの着用をお願いしたり、可能な限りの新型コロナウィルス感染予防対策に努めてまいりましたが、ご宿泊のお客様にも皆様ご協力頂きまして、本当に有り難かったです。

 

さて、「Go To Travel キャンペーン」につきまして、多くお問い合わせもいただいておりますが、多くのことが未解決のままにスタートしてしまったので、詳しくお答えが出来ずに申し訳ありませんでした。

8月末までの宿泊分は、宿泊証明書と領収書の添付による事後申請が暫定措置となっております。引き続きお渡ししております。

現在は、公式ホームページからのご予約についても、事前にSTAYNAVIのサイトよりクーポンを発行していただけますので、詳しくはそちらをご参照くださいませ。https://www.matsu-tsuru.com/goto.html

9月より地域クーポンもスタートするようです。参画店舗などの詳細はまだ進行中です。

 

合わせて、とてもお得な情報です!

京丹後ふるさと旅行券」がコンビニ各店で購入いただけます。(9/1~10/31宿泊分対象)

5,000円の旅行券が2,500円で買えます。お一人分2枚まで購入可能です。@5,000円/人がお得になります!ただし発行枚数が3500枚と限りがあるのでお急ぎください!旅行券の枚数に応じて旬の味覚プレゼントもあります。是非ご検討くださいませ。

Go To Travel~との併用もしてもらえます!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

琴引浜 鳴き砂温泉の宿

和のオーベルジュ まつつる

https://www.matsu-tsuru.com

TEL:0772-72-3696

FAX:0772-72-3604