「丹後の食材」の記事一覧

春の息吹!土筆(つくし)です!!

大震災が日本を襲ってから、

約2週間が経ちます。

経過につれ、様々な問題が生じていく中で、

日本中が復興に向けて動き出していると感じます。

琴引浜にも「春の息吹」がやって来ています!

ふきの唐なども出ていますが、

今日は土筆(つくし)の紹介です。

「まつつる」のすぐ裏側にも沢山伸びています。

まだ寒い冬が続きますが、そろそろ丹後・琴引浜にも

春が来ています!

日本、被災地にも一日も早い、本当の春がやって来ることを

お祈り致します。

速報!地の天然寒鰤、入荷しました!

今日は、何度かご紹介している、

天然、地の寒鰤が入荷しましたのでご紹介します。

あらあら、大きすぎて両サイドがはみ出てしまいました。

では、

この丸々太った巨体が伝わりますでしょうか?

舞鶴の定置網漁で揚がった、

天然の寒鰤です。

その目方、14,5kgです!!

鰤は10kgを超えると最高級品です。

美味しくないハズがありません。

養殖のモノと違って、

赤みを帯びており、余計なしつこい脂のないさっぱりとした味が特徴です。

これを地元の辛味大根と食べると、これたまりません。

もちろん、鰤シャブも最高ですよね!

わたしも、また鰤大根が食べれると思うと楽しみです。

皆さん是非食べに来て下さい!

コッペめし!お陰様で沢山ご注文頂きました!!

解禁日より1月中旬まで

京丹後市観光協会網野支部で取り上げました

ご当地丼「コッペめし!!」。

http://www.amino-info.gr.jp/pdf/koppemesi.pdf

11月30日をもって大盛況のうちにキャンペーン期間を終了致しました!!

ご注文頂いた沢山のお客様ありがとうございました!!

翌朝チェックアウトの際にお持ち帰りを希望される方が

多かったですね。

キャンペーン期間は終了しましたが、

引き続き1月中旬まで受け付けております!!

ご予約時にご注文下さい!!

新米食べてください!!

今年も新米の季節がやってまいりました!!

稲刈りも終わり、

琴引浜・まつつるでは、

既に朝食で新米をお出ししています。

正に食欲の秋、到来です。

つやつやピカピカの丹後米コシヒカリは

全国食味ランキングで

西日本では唯一3年連続特Aランクを獲得しています。

この時期しか食べれないこのブランド米の

新米を是非ご賞味あれ!!

琴引浜・まつつるも秋の食材真っ盛りです!!

だいぶん夜と朝は涼しくなり、過ごしやすくなりました。

毎年9月1日より丹後は「底曳網漁」が始まります。

写真は

のど黒(赤ムツ)、黒ムツ、はと(ソイ)です。

特に

この「のど黒(赤ムツ)」は

今ではとても高級魚として有名ですが、

高いだけあって本当に美味しいんです!!

「白身のトロ」とも言われています。

文字通りのどが黒いんです。

是非皆さん食べに来てください。

もちろん当日の水揚げにもよりますが・・・。